« 笑っていいとも | トップページ | じゃがバター »

2007年7月22日 (日)

夏まつり

この土日はダンナさんの実家の方の夏まつり。
義父がお囃子をやっているし、義姉ファミリーもやってくるので、昨日行ってきました。
ダンナさんの実家は神社から近く、鳥越でいう「宮元」なのです。
そして、だんなさんの実家の近くでお囃子をやっているので、とってもにぎやか。

宮神輿は2基あり、夕方17時に神社を出発して各氏子町会を練り歩いて22時頃に神社に戻ります。
神輿を担ぐきまりはなく、ずーっと担いでもいいし、好きなとこだけ担いでもいいらしい。

夕方は義姉ファミリー、義母、ダンナさんと神社に宮出しを見に行ってきました。
東京に比べ、担ぎ手がものすごく若いなぁ~と思いました。
もう少し、おっさんたちにがんばってもらいたいものです。

わたしの母はお祭りのときにはお赤飯を炊いてくれました。
なので、お赤飯を炊いて持って行ったら、思いの外好評でした。

↓義父発見!
__25

__21

__22 

|

« 笑っていいとも | トップページ | じゃがバター »

コメント

みちさん こんにちは。
夏祭り楽しそうですね~~~~♪♪
御神輿担ぎ放題なのですか 良いですね・笑

私も祖母の住んでいる街の秋祭りに出掛けたりするのですが、やはり御神輿担ぎ放題だったりします。
そう思うと、御神輿を触るだけでも大変!!って凄いことなのかしら…? 

投稿: うこ | 2007年7月22日 (日) 18時32分

みちさん、こんにちは♪
おみこしやお囃子って楽しそう。
わたしんちのあたりは「だんじり」なので、オトコ衆は周りを歩いてるか、上に乗って踊ってるので、担ぐ姿が勇ましく感じます。
お祭りの季節ですね(o^v^o)b

投稿: あばた | 2007年7月22日 (日) 19時50分

>うこさん
神輿担ぎ放題だと、やっぱり最後の盛り上がるところで担ぎたいって人が多くなるんでしょうね~。
半纏は自分で買ったのを着るらしいですよ。
お祭りといっても、やり方がいろいろあるんですね~。

ちなみに、こっちとは違いふんどしの人はいませんでした。(笑)

>あばたさん
あばたさんの家の方はだんじりですか!!
一度観てみたいけど、ちょっとこわそう~。

うちのあたりのお祭りは5、6月なので、夏まつりっていまいちピンと来ないんですよ~。

投稿: みち | 2007年7月23日 (月) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32371/7234190

この記事へのトラックバック一覧です: 夏まつり:

« 笑っていいとも | トップページ | じゃがバター »