« かえる屋 | トップページ | まこという名の不思議顔の猫 »

2007年5月16日 (水)

ぱんだだ!

大田垣晴子さんの「ぱんだだ!」を読みました。(見ました)
本屋さんをプラプラしていて、パンダがわらわら固まっているピンクの表紙に惹かれて買ってしまったのです。

大田垣さんの「パンダさわりたい」の言葉がきっかけで、中国の臥龍中国パンダ保護研究センターへ行ったことや、日本でパンダに会える場所などが書かれています。
日本にはパンダが何頭かいますが、中国から寄贈されたのは上野だけで、それ以外のパンダは借りているというのはこの本で初めて知りました。

大田垣さんのイラストがかわいいんですが、それ以上にパンダの写真がかわいいっ!!
パンダ好きにはオススメの1冊です。

ぱんだだ!―中国・日本パンダ紀行 ぱんだだ!―中国・日本パンダ紀行

著者:大田垣 晴子
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« かえる屋 | トップページ | まこという名の不思議顔の猫 »

コメント

みちさん、こんにちは♪
パンダと言い、カエルと言い、向こうから、みちさんに寄ってくるみたいですね。
またかわいい本を見つけたりして。
今日TVでパンダのネット漫画の実写版がDVDになったとかって言ってました。
題名は忘れたのですが面白そうでした。
ひょっとして、もうチェック済みでしょうか?

投稿: あばた | 2007年5月17日 (木) 20時38分

>あばたさん
それ、今朝のニュースで見ましたよ。
「やさぐれパンダ」ですよね?
以前、本屋で気になったけど買わなかった漫画なんです。
ちょっとおもしろそうですよね。(笑)

投稿: みち | 2007年5月17日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32371/6440846

この記事へのトラックバック一覧です: ぱんだだ!:

« かえる屋 | トップページ | まこという名の不思議顔の猫 »