« 江ノ島土産 | トップページ | 小澤靴店 »

2007年4月19日 (木)

陰日向に咲く

劇団ひとりの陰日向に咲くを読みました。
話題になっていたので、昨年8月に図書館で予約したのです。
で、ようやく借りることが出来ました。

とっても読みやすい本で、あっと言う間に読み終えてしまいます。
短編集で5作品が収録されています。
それぞれ違ったストーリーなんですが、登場人物がリンクしているんです。
なので、最初に読んだ短編の登場人物のその後が、他の短編でなにげにわかったりする部分がおもしろかったです。
「あれ、この人さっきの?」と、ついつい前に戻って読み直してしまったりしました。

「東京タワー」のように自伝なのかと勝手に思っていたのですが、小説でした。
かなり現実離れしているように思えましたが、結構おもしろかったです。

陰日向に咲く 陰日向に咲く

著者:劇団ひとり
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 江ノ島土産 | トップページ | 小澤靴店 »

コメント

みちさん、こんにちは♪
この本は完全に食わず嫌いでした。
劇団ひとりさんってよく知らなかったので、他の一発芸系のお笑いさんと思っていて、そんな人の書いたのが面白いはずがないって思ってました。
でも、面白いらしいですね~。
みちさんの感想を聞いて更に興味が沸いてきました。
でも、ここまで来たら文庫本化するのを待とうかな?(笑)

投稿: あばた | 2007年4月19日 (木) 20時41分

図書館で昨年8月に予約して今頃って…。よく我慢したね。
僕は、読みたい時に読みたいので、買っちゃうな~。

投稿: つっちー | 2007年4月19日 (木) 22時38分

>あばたさん
わたしも最初は全く興味がなかったんです。
が、去年ベストセラーになっていましたよね?
それで、読んでみるかなぁと思って、図書館で予約したんです。
買ってまでは読みたいと思えなくて。(笑)

忘れた頃に借りれたんですが、思ったよりもおもしろかったですよ。
でも、買うほどじゃないかなぁ・・。(笑)

>つっちー
買ってまで読みたいと思わなくて・・・。(笑)
予約していたことを忘れた頃に借りれました。

投稿: みち | 2007年4月20日 (金) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32371/6147078

この記事へのトラックバック一覧です: 陰日向に咲く:

« 江ノ島土産 | トップページ | 小澤靴店 »