« 韓国旅行日記 その2 | トップページ | 結膜炎 »

2006年11月 1日 (水)

韓国旅行日記 その3

■10月23日(月) つづき・・・
仁寺洞(インサドン)をプラプラした後は、ロッテ百貨店へ行きました。
去年、ロッテ百貨店で買ったキムチがおいしかったので、母と伯母にお願いされていたのです。
地下1階のキムチ売り場へ行くと、おばちゃんがすごい勢いで試食をさせてくれます。
辛いものがあまり得意ではないわたしは、ヒーヒー言いながら試食してました。(笑)

白菜のキムチを500gずつを2つ、さきいかのキムチを200gずつを1つ100g1つお願いしました。
おばちゃんはろくに量りもせずにどんどん包んでいきます。
包んだものの重さを見てみると、白菜が2100g超、さきいかが1000g超。
おばちゃんに指摘すると「キムチ安い、キムチ安い」と・・・
なんだか釈然としないので「じゃ、おまけして」と、小さいキムチをもらってきました。(笑)

キムチだけで3キロ以上になり、かなり重くなってしまったので一度荷物を置きにホテルへ。
ロッテ百貨店の隣にある、ロッテホテルに泊まっていたのです。
ここは前回も泊まりましたが、立地がサイコーですね。

そして今度は南大門(ナンデムン)をふらふら。
一番の目的は、友人ユカがオススメするホットッを食べること。
お店を見つけたわたしたちは早速買って食べてみました。
ホットッは甘いおやきのようなもの。中にシナモンと黒糖が入っていて、甘すぎずにおいしい~。

Photo_232

ホットッを食べた後は南大門をふらふら。
南大門はブランドの偽物を取り扱っている店が多く、日本人だとわかると日本語で声をかけてきます。
偽物には興味がなかったので、目をあわせないように歩いていると、腕をつかまれちゃいました。
そんなのも無視して何事もなかったかのように歩いて腕をふりほどくわたし。なので、パインはわたしが腕をつかまれたことに気づかなかったみたい。(笑)

南大門で焼き栗を買い、食べながらソウル駅にあるロッテマートへ向かいました。
ロッテマートではお土産用の海苔などを買うのが目的。
南大門でも海苔はたくさん売っていますが、大量なんですよね。
ロッテマートは試食はできませんが、小分けしたものがあるのでお土産を買うにはいいかも。

いろいろと買い物をしてしまったので、夕食を食べる前にまたまたホテルへ戻ることにしました。

まだまだ続くので、続きはまた・・・

|

« 韓国旅行日記 その2 | トップページ | 結膜炎 »

コメント

不思議と日本人ということが、ばれてしまいますよね。

私も1人で韓国に行ったときに、
「あれ?昨日のタクシーの運転手ですよ。
覚えてますか?案内しましょうか?」
って、日本語で話かけてくるんですよね。
昨日タクシー乗ってないんだけど。。。

投稿: つっちー | 2006年11月 1日 (水) 23時26分

>つっちー
日本人は化粧でわかるって言われたことがあるよ。

そのタクシーの運ちゃん、かなり怪しいね。
ぼったくられなかった??(笑)

投稿: みち | 2006年11月 2日 (木) 16時27分

そう。怪しい人。(笑)
たぶん本当はタクシーの運転手ではないね。
無視しておきました。

日本人と韓国人の違いだけど、
男の場合、シャツのボタンを
日本人は二番目くらいまで開けている人が多いけど、
韓国人は一番上しか開けていない人が多いよ。

投稿: つっちー | 2006年11月 2日 (木) 22時10分

>つっちー
ぷぷぷっ。
そのタクシーに乗っていたら、ぼったくられていただろうね。

投稿: みち | 2006年11月 3日 (金) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32371/4032412

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行日記 その3:

» 広島 『韓国なべ』 [マークの 『これ食べて!!』]
寒くなってきたらやっぱり なべ ですね^^ちゃんこ、もつなべ、いろいろあるけど [続きを読む]

受信: 2006年11月 1日 (水) 23時45分

« 韓国旅行日記 その2 | トップページ | 結膜炎 »