« 傷口とご対面 | トップページ | パンダカレンダー »

2006年9月25日 (月)

共犯者

松本清張の「共犯者」を読みました。
これは短編集なので、サクッと読めちゃいました。

どの話も人間の心理がうまく描かれていると思います。
タイトルにもなっている「共犯者」は、銀行強盗を犯してしまった主人公が、共犯者に怯えて自滅していく話。追いつめられていく様がよく描かれていて、読んでいる方も苦しくなってきます。

松本清張の人間の描写は独特ですが、うまく表現できているなぁ・・と思います。

共犯者

著者:松本 清張
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 傷口とご対面 | トップページ | パンダカレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32371/3579399

この記事へのトラックバック一覧です: 共犯者:

« 傷口とご対面 | トップページ | パンダカレンダー »