« 恵那寿やの栗きんとん | トップページ | お墓参り »

2006年9月10日 (日)

わるいやつら

松本清張の「わるいやつら」を読みました。
ダンナさんがいま読んでいるので詳細は控えますが、ほんとに「わるいやつら」の話です。

40年以上前に書かれたものなので、貨幣価値などわからない部分があります。
「そんなことしたらばれるじゃん」とつっこみたくなる箇所もありました。
が、とっても読みやすいし、先が気になって上下巻をあっと言う間に読み終えてしまいました。

わるいやつら〈上〉 わるいやつら〈上〉

著者:松本 清張
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 恵那寿やの栗きんとん | トップページ | お墓参り »

コメント

松本清張さんの本って読んだことが無いかも。
何故かな~。
テレビ番組になったり、映画になったのって原作を読みたくなるんだけど・・・
これを機会に1度読んでみようと思います。
なにかオススメはありますか?

投稿: あばた | 2006年9月11日 (月) 20時34分

>あばたさん
わたしもほとんど読んだことがありません。
言い回しが古いせいか「難しい」という印象があるからですかね?
この「わるいやつら」はとっても読みやすいので、オススメです!
うちのダンナさんもどんどん読み進んでいますよ。

投稿: みち | 2006年9月12日 (火) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32371/3388510

この記事へのトラックバック一覧です: わるいやつら:

« 恵那寿やの栗きんとん | トップページ | お墓参り »