« 野菜 | トップページ | ポペティ »

2006年6月20日 (火)

時生

東野圭吾の「時生 」を読みました。
長編小説なのに、あっと言う間に読み終えてしまいました。

最初は奇想天外なあり得ない話だなぁ・・と思っていましたが、最後は胸が熱くなりました。
ダンナさんがこれから読もうとしているので、詳細は控えておきます。

最近、ちょっと東野圭吾にはまり気味です。

時生 時生

著者:東野 圭吾
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 野菜 | トップページ | ポペティ »

コメント

はじめまして~♪
>最近東野圭吾にはまりぎみ
実は私も少し前までハマッテいました(笑)
容疑者Xの献身にはじまり、ダダダダダーーーっといっちゃいました。私のブログを見ていただければわかるかも(笑)
でも、内容も少し書いてあるので、記事は読まない方がいいですね!お暇な時にでも覗いてみて下さい♪

投稿: RARE | 2006年6月29日 (木) 02時01分

>RAREさん
はじめまして!
東野圭吾の作品って、なんだかはまってしまいますよね。(笑)
RAREさんのブログにも遊びに行かせていただきま~す。

投稿: みち | 2006年6月29日 (木) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32371/2308619

この記事へのトラックバック一覧です: 時生:

« 野菜 | トップページ | ポペティ »