« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

手作りジャム

リンゴがフカフカになってしまったので、またまたジャムを作りました。
今回はりんごの形がほとんど残っていません。

Photo_66

りんごを4つ使ったんですが、できた量を見るととても4つも使ったように思えません。
そろそろりんごはおしまいですね・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

愛用PC

愛用PC IBM ThinkPad T42です。
いまは「lenovo」になってしまいましたね。

Ibm

2004年10月に買い換えました。
その前もやはりIBMでThinkPad iseries1124を使っていました。
液晶の調子が悪くなって新しいのがほしいな~と思っているところ、在宅でのお仕事の話が・・・。
B5サイズだったので、仕事をするには効率が悪い!!ということで、今のT42に買い換えたわけです。

いざ買おうと思うと量販店はどこも品切れ。
秋葉原のオタクしか行かないんじゃないかと思うような小さなショップでやっと見つけました。(笑)

決して安いわけではないのに、なぜこんなにIBM ThinkPadが好きかというと・・・

理由その1 見た目がかっこいい
黒いので埃は目立ちますが・・・

理由その2 キーボードが打ちやすい
毎日使うモノなので、とても重要ですよね。

理由その3 余計なアプリケーションがインストールされていない
国内メーカーのPCは初期状態で家計簿ソフトなど色々インストールされていますよね。
それが好きではないのです。
Microsoft Officeもインストールされていませんが。

理由その4 OSを入れ替えられる
国内メーカーのノートPCだと、OSを入れ替えた場合の保証がありません。
IBMなら保証がある、というわけではありませんが、ビジネス向けなので入れ替えちゃっても大丈夫。
買ったときは「Windows2000」と「WindowsXP」を両方入れよう!と思っていましたが、結局XPのままですが・・・。(笑)

たまに不審な動きをするときもありますが、なくてはならない愛用PCです。
実はいまも在宅でお仕事中。ThinkPadには毎日がんばってもらっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

カランコエ

カランコエの花が咲きました!

Photo_64

2年前に小さい苗が我が家にやってきて、今年やっと花が咲きました。
2月頃から蕾がついていたんですが、咲くまでには時間がかかりました。

カランコエは育てるのがとても楽でした。
土が乾いたときに水をあげるだけで、すくすく育つし。
頭が重そうになっているので、そろそろ植え替えが必要みたいです。

ベランダで花が咲いていると華やかになりますね。
我が家は花の咲かない植物ばかりなので余計にそう感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ほたるいか

先週、日本橋高島屋で開催されていた催事で買ったほたるいかの沖漬けです。

Photo_63

実は我が家はほたるいか好き。
金沢で食べたほたるいかがおいしかったので、すっかりファンになりました。

ほたるいかのやわらか煮だけ買うつもりでしたが、ついついおばちゃんが勧めるままに試食をしてしまい沖漬けやわらか煮を両方買ってしまいました・・・。
でも、臭みがなくとてもおいしいし、ダンナさんも「おいしい」と言って食べているので良しとしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

玉ねぎドレッシング

母お手製の玉ねぎドレッシング。
普通の玉ねぎだと辛くなってしまうため、新玉ねぎのおいしい時期のみの季節限定モノです。
スライスした玉ねぎをサラダ油、酢、みりん、お酒、しょうゆ、砂糖、塩に漬け込んでできあがり。
1日漬けると玉ねぎがシンナリしておいしくなります。

食べる感覚のドレッシングなので、トマトにかけただけでかなりボリュームアップします。
なので、手抜きしたいときにはバッチリ。(笑)

去年まではこのドレッシングをあまり好まなかったダンナさんも、今年は「おいしい」と言って食べています。
慣れてきたのかな??

↓トマト&玉ねぎドレッシング

Photo_62


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

きょうの猫村さん2

きょうの猫村さん2がいよいよ5月下旬に発売決定です。
待っていました、この日が来ることを!
既に予約を開始しているので、早速予約をすることにしました。

鉛筆でちゃちゃっと描いたような脱力感のある絵がなんともいえないんです。
猫村さんのちょっとした仕草に癒されちゃうんですよね~。
ネットで1コマずつ読めるようですが、一気に読むことをオススメします。

きょうの猫村さん 2 きょうの猫村さん 2

著者:ほし よりこ
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月24日 (月)

手作りジャム

イチゴが安くなってきたので、ジャムを作ってみました。
洗った苺にレモンを搾って、グラニュー糖をバサバサふりかけるのを見ていたダンナさんに「案外適当なんだね」と言われてしまいました。(笑)
適当に作ったジャムですが、甘さ控えめでなかなかおいしくできました。
コトコトと煮ながら、ジャムができあがるまでの途中経過を見ているのも楽しいですよね。

↓ぼけてしまいました・・・

Photo_61

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

鍋パーティー

昨日は友人たかぴよ、maruriと鍋パーティをやりました。
ちょっと時期はずれな今シーズン最後の鍋パーティです。

今回のお鍋は豆乳鍋
豆乳鍋にした理由はmaruriが食べたことがないからでした。
なぜか、たかぴよ、maruri、ダンナさんと4人で食事をするときはmaruriが食べたことをないものを選択する傾向があります。(笑)

↓豆乳鍋

Photo_58

デザートはたかぴよのお土産「すばらしい いかの味」とmaruriのお土産の「つるまん」
「すばらしい いかの味」はピリ辛であとをひきます。わたしは商品名にもそそられました。(笑)
「つるまん」は「鶴吉青柳」のもので、もちもちした皮の中にこし餡と栗が丸々1つ入っていました。
栗が丸ごと入っているのがすごく豪華な感じです!

↓すばらしい いかの味

Photo_59

↓つるまん

Photo_60

また、4人でmaruriの食べたことのないものを食べましょ!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

アヲハタ フルーツショット グレープフルーツ

アヲハタ フルーツショット グレープフルーツをいただいたので、冷蔵庫で冷やして飲んでみました。
ゼリー状の飲み物なのかと思ったけど、実際はグレープフルーツのつぶつぶを食べるという感じでした。
昔、粒入りのオレンジジュースがありましたが、その粒の量をものすごく多くしたようなもので、飲むというよりも食べるという感覚が近いかな。

Aohata

わたしはおいしくいただきました。
もう少し酸味があってもいいかなという感じでしたが、ダンナさんは目をショボショボさせながら飲んで(食べて)いました。(笑)

いくらぐらいするのかな~と調べてみたところ、120g入りで220円。
ん~、やや高めかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

つとぶ

昨日、日本橋三越で日本橋 弁松総本店の「つとぶ」を買ってきました。

生麩を甘辛く煮たもので、もちもちしています。
お砂糖がきいているので「甘すぎる」と思う人もいるかもしれませんが、わたしは結構好きな甘さです。
食べ過ぎると胸焼けするかな?

Photo_57

「つとぶ」はダンナさんの実家で初めて食べました。
見た目はちくわぶを小さくしたようなものだけど、食感は生麩みたい。
義母に「つとぶ」というものでデパートで売っているものだと教えてもらったので探してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

フェア・ドマ

今日は友人Oちゃんと日本橋にあるフェア・ドマというイタリアンレストランでランチをしてきました。
このレストランは友人Sくんオススメのお店。
一度ダンナさんと行ったらおいしかったので、今日は友人Oちゃんを誘ってみました。

「パルマ産生ハムと豚挽き肉のナポリ風ミートソースのスパゲッティ 」を食べてみました。
ミートソースはパスタの上にかかっているイメージがありますが、ここのはパスタにからめてあります。
なので、全体に生ハムの香りがしておいしいんですよ・・・・。

おいしいランチの後は日本橋三越のデパ地下を物色後、お茶をしました。
Oちゃんとはいくら話しても話したりないというぐらい話題があります。
今日もまだまだ話したいことがあったんですが、お互いに仕事があったので泣く泣く別れました。(涙)

Oちゃん、今日話したりなかった分はまた話そうね!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月19日 (水)

恋人になりたい

THE ALFEEの今回のツアーグッズに「恋人になりたい」というお菓子があります。
バニラとココアのラングドシャーでなかなか美味でした。

「恋人になりたい」は1980年に発売になったALFEEのシングルで、わたしの好きな曲の1つ。
このお菓子のパッケージは「恋人になりたい」のジャケットを真似たものなんです。
こういう発想っておもしろいですよね。

シングルのジャケットは26年前のものですが、いまの方が衣装がかなり派手ですね、(笑)

↓左がお菓子のパッケージ、右は26年前のシングルジャケット

Photo_56

SINGLE HISTORY 1 SINGLE HISTORY 1

アーティスト:THE ALFEE
販売元:ポニーキャニオン
発売日:1994/09/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

RUSSのカエル その3

先日、ダンナさんの実家で撮影してきたRUSSのカエルたちです。
この子たちはダンナさんのカエルコレクションの一部です。

Russ_2

小さい子は元々わたしのものでした。
独身時代、ダンナさんに自慢するために見せ、そのまま車に置き忘れてしまいました。
そしていつの間にかダンナさんのカエルコレクションに加わり、わたしは自分のものだったことを忘れていました。(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

祝・誕生日

今日、4月17日はTHE ALFEE 高見沢俊彦さんの52回目の誕生日です。

タカミーのステージ衣装は年々きらびやかになっている気がします。
こんな派手な52歳の男性は、日本中探してもなかなかいないですよね。

見た目とは裏腹にかなり天然でおちゃめなタカミー。
天然っぷりにはいつも笑わせてもらっています。
いつまでも豪華絢爛な衣装をステージで見せてもらいたいです。
そして心に残る楽曲をたくさん作ってくれることを期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

豆源

ダンナさんの実家へ行くと、帰りにお菓子などを持たせてくれます。
先月持たせてくれたものの1つは豆源おとぼけ豆
落花生が中に入っている豆菓子です。
これがなかなかおいしくて、食べ始めると止まらなくなります。

昨日、ダンナさんの実家へ行ってきました。
実家への手みやげを池袋東武で物色しているときに豆源を見つけました!!
お徳用のおとぼけ豆を自宅用に買い、他の店で手みやげも買ってダンナさんの実家へ・・・。

Mame

ダンナさんの実家はリピーター。
気に入ったお菓子は何度も買っています。
最近遊びに行ったときに必ずと言っていいぐらいあるのが鯛せんべい。
豆源も気に入ったようで、昨日の帰りには海老豆を持たせてくれました。

海老豆は今日、撮影する前にほとんど食べてしまいました。(笑)
これもおいしくて、他の豆も食べてみたくなりました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

祝・誕生日

今日、4月15日はTHE ALFEE 坂崎幸之助さんの52回目の誕生日です。

ステージではいつも元気で年齢を感じさせない幸ちゃん。
小柄なせいもあり、ちょっとした仕草がかわいいんですよね。
普通に考えたら52歳の男性に「かわいい」という表現はおかしいですよね。
でも、それが許されてしまうのが幸ちゃんの魅力でもあります。

今日はライブがありませんが、過去に2回ほど幸ちゃんのバースデーライブに参加したことがあります。
1989年の大阪城ホールと1990年の四街道市文化センターです。
大阪城ホールまで行ったはいいけど、10代でかなり貧乏だったためにライブ後すぐにドリーム号(深夜バス)で東京に向かいました。
人生初の大阪だったのに、観光もできなかったのが心残りだったという記憶があります。(笑)

話がそれましたが、いくつになってもステージで元気な姿をわたしたちファンに見せて欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

韓国海苔

友人ワンから、韓国土産として韓国海苔をいただきました。
4種類の味が入っていて、いろいろ楽しめそうです。

1_5

でも、よく見てみると・・・・・
ブルゴギ

2_7 

プルコギ?ブルゴギ??

外国で見る日本語に驚かされること、たまにありますよね。(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

鼎泰豊(ディンタイフォン)

今日は友人ワン、O嬢と日本橋高島屋の鼎泰豊(ディンタイフォン)へ行ってきました。
カレッタ汐留などにある鼎泰豊はいつでも人が並んでいますが、日本橋高島屋の鼎泰豊だと夜は並ばずに入れます。
なにげに日本橋高島屋は穴場。

ワン、O嬢と3人で会うと「よくもまぁ、こんなに話すことがあるなぁ」と感心するほどずっと話をしています。
もちろん、食べる手も休まりません。(笑)
なので、せっかく小龍包を撮影しようと思っていたのに忘れてしまいました・・・。

今日もよく食べ、よく話し、楽しい夜でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

我が家の防災対策 その4

またまた、昨年マイブームになった防災の話題です。
災害が起きて避難することになった場合、落下物と火災から身を守らなくてはいけない・・と思い、防災頭巾を買いました。
すぐに持ち出せなくては意味がないので、リビングのソファの上に置いてあります。
我が家でこの青いクッションもどきを見たことがある人は「ペタンコで変なクッション」って思ったかもしれません。(笑)
青い袋の中に特殊耐熱耐火加工された防災頭巾が入っています。

↓こんな風にソファの上に置いてあります。

1_4

↓中はこんな感じ。

2_5

ダンナさんは「自分の分は要らない」と言いましたが、2つ買いました。
防災頭巾を買いましたが、使う日が来ないことを祈ります・・・。

セイフティクッション ES 大 セイフティクッション ES 大

販売元:大明企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

東京 昭和30年 下町小僧

なぎら健壱さんの「下町小僧―東京昭和30年 」を読みました。
この本には下町に生まれ育ったなぎらさんが子供時代に経験したことや、昭和30年代の下町の子供達の生活が書かれています。
紙芝居屋、貸本屋、駄菓子屋、TVヒーローなどの内容がとても細かく書かれているので、その時代を知らないわたしでも「懐かしい」と思えてしまうのが不思議。

また、内容だけでなく文体もおもしろいんです。
先日、外出先でこの本を読んでいて、笑いをこらえるのに必死でした。(笑)

なぎらさんの他の本も読みたくなりました。

下町小僧―東京昭和30年

著者:なぎら 健壱
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

キュートなカエル

OL時代、席に置いていたカエルくんです。
あまりの愛らしさから、拉致されそうになったことがありました。(笑)
最も危なかったのは退職時。
さらわれそうになるカエルくんを無事に自宅まで連れ帰りました。

いまは我が家のコンポ周辺に転がっています。

↓愛らしい表情

1_3

↓横から見るとこんな感じ

2_4

↓なぜかお尻がセクシー

3_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

解夏

いまさらですが、映画「解夏」を観ました。
さだまさしさんが原作ということでも話題になった映画です。

大沢たかおさん演じる主人公が「ベーチェット病」という視力を失ってしまう病に冒されてしまうストーリー。
ベーチェット病と診断された彼は仕事を辞め、故郷の長崎へ戻ることに。
長崎で徐々に視力を失いながらも懐かしい風景を恋人と共に目に焼き付けていきます。

自分が視力を失うと宣告されたとき、最後に見たいものはなんだろう??と考えさせられる映画でした。

解夏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

RUSSのカエル その2

すっかり存在を忘れられていたRUSS社のカエルです。
マジックテープがついているので、ドレッサーの椅子につけています。
毎日使っている椅子ですが、緑色のものがついているのが当たり前になっていて、カエルだということを忘れていました。(笑)
背中にはファスナーがついていて、ちょっとしたものが入るようになっています。
飴2つぐらいかな??

今後もドレッサーの椅子にしがみつき続けるカエルくんです。

Russ_1


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

川口リリアメインホール

THE ALFEEの春ツアー「AUBE 2006 ONE」がいよいよ今日から始まりました。
初日の今日は川口リリアメインホール。
運よくチケットが取れたわたしはTHE ALFEE仲間のNさんと行ってきました!
しかも5列目!!!
今年の運を使い果たした気がします・・・・
オペラグラス無しで後ろにいるサポートメンバーの表情まで見れちゃうんですよ。

席はタカミー側の端っこで、わたしの隣は通路をはさんで1人いるだけでした。
なので、花道にメンバーが来たときはほんっとに目の前!!!!
毛穴まで見えそうな距離でした。
花道に来たのは幸ちゃんとタカミーだけですが、歌っている姿をこんなに間近で見るのは初めてです。
ノリノリになっている周りとは裏腹に、わたしは目の前の幸ちゃんやタカミーを凝視してました。(笑)

幸ちゃんや桜井さんとは握手をしたことがありますが、実はタカミーはあまり近くで見たことがありません。
今日はいままでで最もタカミーに接近した日でした!!!
間近で見るタカミーはテレビや雑誌以上に色が白い・・・。そしてキレイ・・・。彫りが深くてキレイな顔立ちでした。二の腕は案外とがっちり筋肉があるんだなぁと思いました。
それにしても衣装はまぶしかったな~。(笑)でも、こんな衣装を着れる50代男性はきっとタカミーだけですよね。

ツアー初日だと、どんな曲を演奏するのかファンは誰もまだわからない状態なので新鮮です。
ネタばれになってしまうので詳細は書きませんが、とっても楽しいライブで演奏した曲がかなりよかったです。
わたしの好みを知る人がセットリストを見たら「なるほどね~」と思うはず。
一緒に参加したNさんも曲がよかったと言ってました。

THE ALFEEのツアーは毎回セットリストが変わります。もちろん変わらない曲もありますが。
今後、あまり変わらないでほしいなぁ・・・なんて思ってしまいました。

そして今日、もっとも重大な出来事はタカミーの投げたピックをゲットしたこと!!!
ピックを取るのはかなり久しぶりだし(10年以上取っていないかな)、タカミーのは初めてです。

今日は係員の人がすぐ近くにいました。わたしのことは見ていないと思うけど、なんだか気になるんですよね・・・。すごく退屈そうにしているし。
また、係員のボスみたいな人がいてメンバーが花道に来る可能性がある曲が始まると合図をだし、客が花道に飛び出していかないように係員がロープを前に出してました。
ボスはちゃんと曲を把握しているところがすごいですね~。

今日はまだ興奮さめやらず・・・・。

↓ゲットしたピック 右が表、左が裏

Photo_54

↓アンコールのときに飛んできた銀テープ

Photo_55

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

渡る世間は鬼ばかり

今日から「渡る世間は鬼ばかり」の新シリーズが始まります。
前作まで岡倉大吉役を演じていた藤岡琢也さんが体調不良のために降板してしまったのは残念ですが、今回も見てしまいそうです。
わたしが見ているので、チラチラとしか見ていないダンナさんも人間関係などわかりつつあるようです。

いつも思いますが、つっこみどころが満載のドラマですよね。
赤木春恵さん演じるキミのように意地の悪いお姑さんがいますが、果たしてここまで意地悪なお姑さんって実在するんでしょうか?
えなりかずきさん演じる小島眞をはじめとする、ワカモノに友達がいないのも不思議です。
「友達なんていないし」と言ってる登場人物が1人や2人ではないんですよね。
幸楽の店のお金を黙って持ち出したり、勝手に店を辞めて出て行った中島唱子さん演じる田島聖子がいつまでもクビにならないというのも不思議だし・・・・。
そんな風に思うなら見なければいいじゃん・・・と思われそうですが、ついつい見てしまうんですよね。(笑)

今回のシリーズもテレビにつっこみながら見ることになるのかな???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

りんごのガレット

りんごのガレットを作ってみました。
卵とバター入りのパン生地にりんごを並べて焼いたものです。
りんごの酸味がほどよくきいているので、いくらでも食べれちゃいそうです。
ケーキを食べるようにフォークを使うのもいいかもしれませんが、ピザのように手で持ってかじるのが一番食べやすい気がしました。

Apple

りんごのガレットは「粉のお菓子、果物のお菓子 」のレシピを見て作りました!

粉のお菓子、果物のお菓子

著者:堀井 和子
販売元:文化出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

風に吹かれて豆腐屋ジョニー

近所のスーパーで「男前豆腐」の隣にあった「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」を買ってみました。

「スプーンですくって、よせ豆腐のように盛り付けてお召し上がりください」とパッケージに書かれていたので、そのように食べてみました。
食べてみるときめが細かくてとってもクリーミー。豆腐という感じがしません。
でも・・・残念ながら、好みではありませんでした・・・。
食べないのはもったいないとゆずこしょうと醤油をたっぷりつけて食べました。
が、大豆味が濃厚なためか、いくら醤油をかけても豆腐が吸い込んでしまう感じです。(笑)

「男前豆腐」がおいしかっただけに、ちょっとショックでした・・・。

Photo_53


| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年4月 3日 (月)

RUSSのカエル

我が家にいるRUSS社のカエル達です。
サンタの帽子を被った、小さい子がわたしのお気に入り。
もっと大きいRUSS社のカエルが、ダンナさんの実家にいたような気がします。

Russ


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

チャーリーズエンジェル フルスロットル

今夜は日曜洋画劇場で「チャーリーズエンジェル フルスロットル」をやります。
チャーリーズエンジェル フルスロットル」は好きな映画の1つ。
劇場で観るだけでは足りず、DVDを買って何度も観てしまいました。
洋画を日本語吹き替えで観るのはあまり好きではありませんが、チャーリーズエンジェルだけは「日本語だとどうなるんだろう?」という興味から日本語吹き替えでも観ちゃいました。
テレビはDVDと声優さんが違うので、今夜も観てみようかな・・・。

チャーリーズエンジェルは70年代のTVシリーズを映画化したもの。
キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー扮する「エンジェル」がボスである「チャーリー」の指令を受けて悪と戦うアクション映画です。
この映画の悪役はデミ・ムーア。この映画に出演するために全身を整形したのは有名な話ですね。

アクションだけでなく、エンジェルたちのコスプレも見所の1つ。
ルーシー好きのわたしはエンジェル達の魅力に釘付けになる映画です。
ストーリーはあまりにも現実離れしすぎていますが・・・。(笑)

ちなみに、ダンナさんはキャメロン・ディアスがお好みのようです。

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル コレクターズ・エディション チャーリーズ・エンジェル フルスロットル コレクターズ・エディション

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2006/03/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

お花見散歩

今日は家の用が済んでから、桜を見に行ってきました。
まずは上野公園へ・・・
人斬り半次郎 幕末編 」という幕末ものを読んでいたため、久々に西郷さんの銅像が見たくなったのでついでに見てきました。
最後に見たときは鳩の糞で随分汚れている印象だったんですが、今日はキレイになっていました。
掃除をしたのでしょうか?

Photo_49

西郷さんを見た後は上野公園の満開の桜を見物。
見事に満開でした。桜にも梅のように香があったとしたら、さぞかしいい香がするだろうなぁと思いながら桜の下を歩いてきました。
日差しが暖かくてお花見日和。場所取りしてる人、お花見してる人もいっぱいでした。

Photo_50

上野公園の桜を満喫した後は、千鳥ヶ淵に行ってみることに。
が、いざ千鳥ヶ淵周辺まで来てみると、ものすごい人・人・人
あまりの人の多さにくじけてしまったので、北の丸公園に変更。
武道館の前を通って、公園をぷらぷら。
桜の本数は千鳥ヶ淵に比べれば少ないけど、のんびりとお花見をするにはいい場所でした。

しばらく歩くと「清水門」がありました。
池波正太郎さんの鬼平犯科帳では、長谷川平蔵の役宅が清水門外にありました。
四谷の弥七はここまで歩いたんだなぁ・・、本所の役宅まで歩いたんだなぁ・・などと鬼平の話をしながらちょこっと休憩。

↓清水門と桜

Photo_52

北桔梗門から皇居東御苑へ入り、平川門をぬけて竹橋駅から帰るつもりでした。
が、散歩をしているうちにどんどん大手門に向かってしまいました。

だいぶ歩いて疲れてきたので、大手町にでてお茶をすることに。
お茶をしていると、偶然に友人Aさんに会いました。
しばらく3人でお茶をして楽しいひとときを過ごしました。

それにしても、今日はよく歩きました。
今夜はよく寝れそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »