« 祝・金メダル | トップページ | 刃物の木屋 »

2006年2月25日 (土)

筑波山

今日は母とお墓参りに行ってきました。
お彼岸やお盆はダンナさんの実家へ行くため、毎年この時期にお墓参りに来ています。

母の実家は茨城県筑西市。四六のガマで有名な筑波山の近くです。
去年の3月までは真壁郡明野町でしたが、合併して筑西市となりました。

お墓の周りには林、畑、田んぼ、土手があり、その向こうには筑波山が見えます。
今日は耕耘機の音とたまに通る車の音しか聞こえず、つくづくのどかなところだなぁと思いました。
時間がゆっくりと流れている感じのする場所です。
こんなにのんびりした場所で育った母が、なぜせっかちなのかナゾです・・・。(笑)

↓筑波山。天気はよかったけど、ちょっとガスっていました。

Tsukuba

祖父は甘いモノが大好きだったので、竹隆庵 岡埜でとらが焼きを買って行きました。
そして、わたしも故人を偲びながら、とらが焼きをいただきました。(笑)

Toraga

|

« 祝・金メダル | トップページ | 刃物の木屋 »

コメント

先日の「おがわのどら焼き」と言い、今回の「とらが焼き」と言い、こういったものがお好きなのはお爺様の遺伝だったのですね(笑)
地理に疎くて茨城の筑波山ってよくしらないのですが、長閑でとても素敵なところですね。
毎年、この時期になるとお爺様も首を長くして待ってられることと思います。お母様に対しても親孝行ですし。
みちさんご自身も気持ちが安らぐ一日だったのではないでしょうか(*^^*)

投稿: あばた | 2006年2月26日 (日) 17時43分

>あばた
遺伝とは気づきませんでした!
確かに、母も親戚も甘いモノが大好きです。
祖父譲りだったんっですね~。(笑)

母の田舎には子供の頃によく来たので、筑波山をみると懐かしい気持ちになり、気持ちが安らぎます。
いつまでも変わらない風景でいて欲しいです。

投稿: みち | 2006年2月26日 (日) 23時08分

この週末、のんびりできたようだね!筑波山と言ったらガマの油!私は、どうしてもあの演技?!が痛々しくてみれません。
たまには気分転換に長閑な場所に行くのっていいよね!
「こんなにのんびりした場所で育った母が、なぜせっかちなのかナゾです・・・。」私もこの言葉に笑ってしまいました。お母さんちゃきちゃきしてるもんね。私は、そんなあなたの母が好きですよ。
いつもありがとう。コカコーラ!!(笑)

投稿: パイン(ダ) | 2006年2月27日 (月) 22時55分

>パイン
ありがとう。母に伝えたら喜びます。
また、コカコーラ買ってきちゃうかもよ。(笑)

たまにのどかな所に行くのはホントに気分転換になるね。

投稿: みち | 2006年2月27日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32371/835120

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山:

« 祝・金メダル | トップページ | 刃物の木屋 »